旅する占い師AZさんの数秘術占い・過去現在未来

旅する占い師AZさんがおもしろい。
AZさんがやっている数秘術占いでは過去・未来・現在の3つの数字を主に見ていく。
ちなみにわたしは3・11・4だ。

3は子供、明るい、元気
11は直感、メンヘラ、全自動受信機。
  (11は1がふたつあるので1の性質を持つ。1は男性性
   ちなみに足して2になるので2の性質も持つ。2は女性性)
4は安定、コツコツ

ざっくり言うとこんな感じ。
過去は自分が楽にできることらしく未来は苦手なことや課題らしい。

3は無職とか合うらしい。昼間っから酒飲んでるような人。・・まさに自分やん。めちゃめちゃ気が楽になった。AZさんはことあるごとに「3はアホになれ」と言っている。「わぁ〜アホでいいんだ〜」と解放された気分になった。

そして隣り合っている数は正反対の性質を持つらしい。
わたしは1、2、3、4を持っている。どおりでカオス祭りだ。自分の中に矛盾がすごいといつも感じていた。数字が大きくなっていくと複雑になっていくらしいのだけど、わたしは小さめの数が多い・・単細胞人間であることも説明がつく。

あまりに当たるので、友達や家族のも調べ始めた。
なぜか自分の周りには大きめの数字7〜9が多い。
大きめの数字はたくさん生まれ変わっているオールドソウルというやつらしい。みんななぜそんなにわかるの?というくらい世の中を把握している人が多い。悩みを相談しようとは思ってないけど、なぜかアドバイスが始まっている。そしてまるでわたしの状況を見ていたかのように話してくる。

数秘で全部説明がつくのだ。すごい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

家庭菜園たのし